2007年07月27日

B国民年金基金のメリット

国民年金基金に加入している場合こんな特典があります。

@税制上の優遇
掛金は、納めた全額が社会保険料として、所得税・住民税を計算するときに、課税対象となる所得金額から控除され、税金が軽減されます。
受け取る年金には、公的年金等控除が適用されます。
遺族一時金は全額非課税です。

A掛金・年金額が確定
加入したときの掛け金、および受け取る年金額は変わりませんので、自分に合わせた年金設計ができます。
加入後に増口(年1回)や減口することができます。

B遺族一時金
B型(国民年金基金終身年金にはA型とB型があります)以外には、加入した方が保障期間内に亡くなられた場合、遺族に一時金が支給されます。
ただし、遺族一時金は掛金総額を下回ることがあります。
posted by 厚生年金基金 at 03:01| 国民年金基金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。