2007年08月01日

国民年金保険料の納付は口座振替で!

国民年金保険料の納付は口座振替が便利でおトクです。

口座振替の方法は4種類

@毎月納付(翌月末振替)
当月分の保険料を翌月末に振替(例えば、5月分は翌月の6月末日に振替)します。割引はありません

A毎月納付(当月末振替) 早割
当月分の保険料を当月末に振替(例えば、5月分は5月末日に振替)します。納付期限の1ヶ月前に納付いただくことに生るため、50円割引になります。なお、最初の振替月は2ヶ月分(前月分と当月分)が振替されます。

B6ヶ月前納
6ヶ月分の保険料を4月末日と10月末日に振替(例えば、4〜9月分は4月末日に振替)します。なお、今からお申し込みいただいた場合、最初の半年前納は平成19年10月末(平成19年度上期分の半年前納の申し込みは終了しています。)からとなります。(以後、毎年4月末、10月末に半年分振替)。それまでの間は、上記「毎月納付(翌月末振替)」による振替となります。
割引額は6ヵ月分につき、960円割引。年間で960×2=1920円割引
(※現金支払いの場合は、690円割引。年間で690×2=1380円割引)

C1年前納
1年分の保険料を4月末日に振替(4月〜翌年3月分)します。尚、今からお申し込みいただいた場合、最初の1年前納は平成20年4月末(平成19年度の1年前納の申し込みは終了しています。)からとなります(以後、毎年4月末に1年分振替)。それまでの間は、上記「毎月納付(翌月末振替)」による振替となります。
割引額は1年間で、3550円割引
(※現金支払いの場合は、3000円割引)

※振替日が休日の場合は、翌営業日に振替されます。
※一部納付(一部免除)されている方は、「毎月納付(翌月末振替)」のみのご利用となります。
posted by 厚生年金基金 at 18:21| 国民年金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。