2007年07月26日

国民年金保険料の確定申告

国民年金保険料は、納めた全額が社会保険料として所得税や住民税を計算するときに、課税対象となる所得金額から控除されます。

確定申告の際には、社会保険料(国民年金保険料)控除証明書または領収書が必要になります。
これらの証明書は年末が近くなると送られてきます。大切に保管しておきましょう。

控除される保険料は、家族の分も対象となりますので、申告する際は、忘れないようにご注意ください。

※国民年金保険料の納付記録について
国民年金保険料を納めた記録は、社会保険事務所または相談センターで確認できます。年金手帳や基礎年金番号通知書など年金番号を確認できるものを持参の上、相談してください。
posted by 厚生年金基金 at 04:24| 国民年金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。