2007年07月26日

付加保険料

将来より多くの年金を希望する方には付加保険料を納めるという方法があります。
付加保険料月額400円です。

定額保険料とは別に400円を納めることにより、200円×納付月数分で計算した金額が老齢基礎年金に加算されます。
ただし、物価スライドはありません。
※届出が必要です。
国民年金基金加入者は付加加入できません。

付加保険料を払うか国民年金基金を払うかはどちらかを選ばなければなりません。
最近社会保険事務所は国民年金基金の方を一生懸命宣伝してますね。
DMも付加保険料の案内は来なくなりました。
国民年金基金の方が金額は大きいですからね〜。
posted by 厚生年金基金 at 03:55| 国民年金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。