2007年08月01日

確定拠出年金の加入

@自営業者等の国民年金の第1号被保険者の方
個人型年金に加入できます。
(詳細は、国民年金基金連合会にご相談願います。)

A厚生年金の適用を受けている企業にお勤めの方
企業型年金又は個人型年金に加入することができます。
(詳細は国民年金基金連合会にご相談願います。)

Bお勤めの企業に厚生年金基金、確定給付企業年金等がない方又は加入の対象となっていない方
個人型年金に加入できます。
(詳細は国民年金基金連合会にご相談願います。)

Cお勤めの企業の厚生年金基金、確定給付企業年金等の加入の対象となっている方
企業型年金にしか加入できませんので、企業型確定拠出年金の導入について事業主の方にご相談願います。

D公務員の方、サラリーマンの妻等の国民年金の第3号被保険者の方
確定拠出年金への加入はできません。(ただし、以前に確定拠出年金に加入しており、資産がある方は引き続き個人型年金運用指図者として加入することができます。
(詳細は国民年金基金連合会にご相談願います。)
posted by 厚生年金基金 at 19:37| 確定拠出年金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。